蒲公英 ~癒しと生命力の花~

日記ブログ。たまに短編小説を発表。長編小説(別サイト)連載時は更新通知ブログと化す。

スポンサーサイト 

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

【設定】適当な地図ですが(^^; 

( 2009/04/30 21:37 ) Category 設定/キャラ紹介 | CM(4)

炎のキースシリーズについて、お問い合せがありました。
Sさん、いつも感想ありがとう!
私の意図した部分をかなり正確に読んでくださっていて、嬉しいやら脱帽するやら(^^;

お問い合せの内容ですが、ラージアン大陸の地図です。
一応大陸の地図はネタ帳に書いてあります。
なので、こんな雰囲気というのをわかっていただこうと思い、発表します。

 

WS000239.jpg



本当はもっと格好良く書きたいんですが、まあちょっとデフォルメ的にこんな感じで(^^;
サワムー湖はもっと入り組んでいて、西も東も湖岸沿いにしか移動できず、アーカンドルとサルトー・カン間における陸路での移動にはとても時間がかかる設定となっております。
方位記号書き忘れたけど、上が北ということで。

あと、大陸を取り巻く海については、今のところおそろしい魔物が棲んでいて、船での移動はNGとされています。
まあ、ファンタジーですからねw
魔物はまあ、棲んでいます。でもその恐ろしさってのは半分迷信みたいなもんでして。
人々は、その気になれば船で海原を移動できることに気付くことになるのですが、それはまだ後の話ということで。
キースの続編で海に出る話を書くのかどうかについては未定。
というか、キース4そのものを書くかどうかについても未定。
スポンサーサイト
スポンサーサイト

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【バトン】たまにはバトン 

( 2009/04/24 12:07 ) Category 日記/世迷い言 | CM(7)

FC2バトンも、たまには使ってみようかと。ええ、気紛れですw

小説語りバトン

Q1 貴方のお名前を教えてください。
A1  いき♂@蒲公英。@以降を追加する場合は小説を書く際のペンネームとしてのフルネーム的な。普段は単にいき♂。
Q2 貴方の執筆歴を教えてください。
A2  「覇者の条件」を「怪傑ヨッシー」というタイトルでHPで発表したのは2001年頃(うろ覚え)。その後HPを削除し、ブランクを経て2007年の年末から「炎のキース」を書き始め現在に至る。
Q3 貴方は創作、二次元のどちらを書いてますか? 両方だったら「両方」と書いてください。
A3  創作。
Q4 貴方が書いてるジャンルを教えてください。
A4  ファンタジーとSF。短編は現代物で、恋愛もしくはノンジャンル、かな?
Q5 貴方が小説を書いてるときに一番気をつけるところを教えてください。
A5  一番は自分が楽しめること。二番目は読者を楽しませること。永遠のテーマ。
Q6 貴方がオリキャラを考えるときに一番気をつけるところを教えてください。
A6  存在感と他キャラとの距離感。空気のように存在感の薄い主役はできるだけ書きたくないw
Q7 貴方が一番気に入ってるオリキャラを教えてください。
A7  「炎のキース」シリーズよりバレグ・ストンハグ。
Q8 貴方が一番書きやすいオリキャラを教えてください。
A8  現時点においては「炎のキース」シリーズのヴィットリーオ・カーム教授。
Q9 貴方が一番書きにくいオリキャラを教えてください
A9  秘密です。あまり書きにくいと、構想を考えている時点で出演とりやm
Q10 最後に一言をお願いします。
A10  この記事に目を通してくださった方、ありがとうございます^^


そういえば、 「怪傑ヨッシー」 改め 「覇者の条件」 は、HPを持っていた当時、続編も考えていました。
キャラの名前だけを継承し、内輪ネタを排してよりオリジナル色の強い続編を書こうとしていたのです。
しかし、モチベーションの低下と、マシントラブルによるデータ消失が重なり、日の目を見ることなく私の記憶からも薄れてしまっていたのでした。

ところが。
偶然なのですが、私の古いノートを見つけました。
それで、ヨッシーの続編を書こうとしていた痕跡だけをそのノートの片隅に見つけました。
が、続編本文に関する記述はそのノートには一行もなく、書いてあるのはサブタイトル案のみ。
1作目のサブタイトルは「黒猫とペットショップ」、2作目は「サブタイトル未定」と(^^;;

そんなわけで、もし手書きで書いていれば、PCに残しておくより保存性が良いのではないか、とちらっと思ったのですが……。
即否定です。そんなことはありませんね。
それなりに定期的に、結構思い切って物を捨てていますので。
繰り返しになりますが、今回古いノートが見つかったのは、全くの偶然でした(^^;
▼追記(18歳未満閲覧危険……嘘ですよ♪)▼
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【ニュース】名付けの前に 

( 2009/04/23 00:13 ) Category 日記/世迷い言 | CM(24)

お子様への付けを考えている方には、できればご一読しておいていただきたいなぁ、と思うニュースです。
たしかに、日本人は表現の自由を保証されています。
しかしそれは、表現のためなら何をしても良いという意味ではないです。
もし社会通念や慣習の全てを否定したいのであれば、人里離れた場所で独居するくらいの覚悟がないといけないんじゃないかと思えるのです。

親は生まれた子どもには教育を受けさせる義務がある。ああ、義務教育ってそういう意味ですからね。中学までは学校に通わなきゃいけないって意味じゃないですから。だから、無理矢理通わされてるんだから給食費払わなくてもいいってことじゃないですからね(脱線中)

他人に読めないような名前なんかつけたら、子どもが不幸になるだけです。

INSIGHT NOW! : (2009/04/21)
ネーミングで、とりかえしのつかない一歩を踏み出さないために。

珍しい名前ををみんなで評価するサイト「DQNネーム」には、4月20日に、こんな名前が新しく登録された。流楽→るんら、愛々→なな、桜心→ももね、詩映愛→しえら、洛→りいち、美心菜→みふぁな、翔飛→しょう、肇陽→はっぴ、綺麗麗→きらら、宙大→ゆうだい・・・これじゃ、一見では、絶対に読めない。先生って、大変だなぁ。


DQNって、ひところTVでやってた「目撃!ドキュン」のことだよね。
あんまり観てなかったからはっきりとは憶えてないけど、若くして結婚した一般人の、主に元ヤン夫婦の問題をドキュメンタリー風にとりあげてた番組。
なんか、低学歴イコール低脳だとか、低学歴イコール元ヤンって決め付けてるようで非常に腹立たしいのですけれども(ああ、また脱線だ)、それはおいといて。

あまりにも本来の読みとかけ離れた当て字にするくらいなら、漢字を使わなければいいのに。
ひらがな、カタカナで。
上で紹介されてる名前の多くは、音を優先させてるでしょ。全部とは言わないけど。
……いずれにせよ、これではあまりにも子どもたちがかわいそうすぎる。
子どもは親の所有物ではない。

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【日記】ご紹介ありがとうございます 

( 2009/04/22 12:56 ) Category 日記/世迷い言 | CM(6)

最近、とても嬉しいことに私のブログを気に入ってくださってよく訪れてくださる方の中からお二方が、以前私が作った「炎のキース」のイメージCMをそれぞれのブログで紹介してくださいました。
みやびんさんとochibaさんのお二人です。
いつもありがとうございます。今後とも仲良くしてやってくださいね♪

イメージCMは、私のブログにおいては総合目次のページを開いていただければご覧頂けます。(下記参照)

まだご覧になっていない方で、1分間ほどお時間をいただける方は、もし良かったら見てやってくださいね^^

WS000238.jpg

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【ブログ紹介】FC2から1サイト 

( 2009/04/22 00:11 ) Category レビュー | CM(2)

つれづれ☆ファンタジー。
管理人:鈴代まおさん

うさぴょん号発進せよ
 SFファンタジーです。
 人間が地球を離れ、他の惑星に住むようになって数百年経った世界。
 個性的なキャラ。大胆にして意外な展開。
 主人公は若干ヘタレな大学生のトヲルなんだけど、周囲の個性的キャラが物語をぐいぐい引っ張っていきます。
 私がこのレビュー書いてる時点で、最新話は68話。
 ホント、少し前に読んでいたときには予想もしていなかった展開を見せています。
 ぐいぐい読めます。やめられない、とまらない。かっぱえ○せん的ファンタジー。
 いろんな要素が詰まってます。おすすめです^^

 この場を借りて、ブロとも承認ありがとうございました^^


話題変わって。
ぬぁー。
スレッジ2、第3話まで書きましたが……。
今回、手探りで書いています。
今までほどにはプロットをかっちりと決めているわけじゃないんです。
大まかには考えてあるんですけれどもね。
どっちに転ぶかわからないwww
タイトロープwwwwww
さあ、この後どうなっていくんでしょー??

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【ブログ紹介】アメブロから2サイト 

( 2009/04/17 18:30 ) Category レビュー | CM(4)

以前、私がアメブロ(Amebaブログ)やってたときに、ある小説ブログ様を紹介したことがあるんですが、私はアメブロやめたから当然紹介記事もなくなっちゃったわけでして(^^;
その方のブログを含め、今、いき♂がはまっている小説ブログ様の中からふたつ紹介させていただきます。
どちらもアメブロです。
もちろん、このFC2の中にも、Yahoo!ブログの中にも、その他にも、思わず紹介したくなるほど素晴らしいブログはたくさんあります。
今後も、気紛れに紹介していくと思います。とりあえず、今回はお二方♪



書き放題
管理人:Stellaさん

 長編シリーズ物を含め、2種類の長編を楽しめます。

コードネームシリーズ
 SFです。
 戦闘機ドッグファイトの描写は本格的で、ダイナミックです。
 物語の中心となるふたりの恋は、もどかしかったりせつなかったり。
 まだ途中までしか読んでませんが、続きが気になります!

 Another Storyもあります。本編を未読でも楽しめるとのこと。


君の願いと僕の願い
 青春物です。
 イチオシです!
 テニスでつながる主人公たち。
 ヒロインは問題を抱えているけどとても明るい性格です。
 クラスメイト(というか、同じ部活だからチームメイトか?)との会話や、兄弟たちの描写はリアルで爽やかです。
 やがて、彼女の問題を知ることになる彼。
 そして……。もう目が離せません。



"ねえ?林檎はどーして地面に落ちるの?"
管理人:ころらさん

M・I・O
 ハイブリッドSF学園ラブコメ
 驚きました。
 最初の数話を読んだ時点では、ハイテンションドタバタギャグだと思っていたんです。
 そしたらきっちりとシリアスな設定が顔を覗かせ、そのくせ多くのキャラ達は脳天気で。
 高い構成力で読みやすく整理されています。私はまだ三章の途中までしか読んでいませんが、続きが気になります!



で、お二方に共通なんですが、確かな文章力をお持ちです。
やはり、長編を読むに当たっては欠かせない要素ですよね。
私も、途中で飽きられないように研鑽せねば……っ(^^;

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【日記】またパソコン不調 

( 2009/04/16 00:01 ) Category 日記/世迷い言 | CM(18)

帰宅したらパソコンの前に妻が座っている。
よくある光景なのであまり気にせずにいると、「壊れた」の一言。
どうやらマウスが動かんらしい。
先日あまりの不調にリカバリーしたばっかりなのになぁ。

再起動したら動いた。
リカバリーしてから日が浅いけど、念のためにデフラグかけてみる。
フリーソフトの「Auslogics Disk Defrag」が爆速と聞き、以前ダウンロードしておいたので早速利用。
なんすか、この断片化は Σ(´Д` )
ストリーム再生の動画を見ることで断片化が起きやすいと聞いたことがあるけど。
たしかに、下の子がよくyoutubeで星のカービィ関連の動画を見てるけど。

爆速と言っても、メシ食って風呂入っている間に終わるほど早くはない。
やっぱり週イチくらいはかけてやんないと思いっきり時間かかるね、デフラグ。
で、さらに再起動。
また動かん。
じゃ、コネクタのせいか。(←普通、先にこっちを疑うよねw)
ウチのPC、NEC製。
キーボード自体にPS/2マウスを繋げ、キーボードからは枝分かれしたコードがついていてそいつをPCに接続するタイプなのだ。
その、キーボードから枝分かれしたコードのうち、マウス側のものが断線してるんじゃないかと思い、キーボード側だけをPCのコネクタに接続し、マウスもキーボードに繋がず直接PCに接続してみた。

……動いた。
更なる再起動を含めてしばらくチェックし、多分問題ないものと判断。
要するにコードの断線、つーか接触不良ね。
掃除するとき、結構面倒くさがって適当に引っ張ったりしてたもんなぁ(^^;

疑ってすまぬ、息子よ(苦笑)
てなわけで、うちのPC、おじいちゃんw

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【日記】読者の数だけ 

( 2009/04/15 18:39 ) Category 日記/世迷い言 | CM(4)

さきほど、Yahoo!ブログでも書きました。

読者の数だけ読み方がある、とは私が普段から言っていることです。
基本、私の作品はどこから読んでもらっても構わなくて、最新話を読んでみて、気になったのであれば頭から読んでもらえると嬉しいですし。
ネタバレに関しては、推理小説をあとがきから読む人だっているんだから、読む方が気にしないなら問題ないです。
小説本編以外のエントリーへのレスであらすじを書き込まないのであれば、ね(^^;

※これから読んでくださるかもしれないという、その他大勢の方に対してネタバレしちゃうのは流石にマナー違反ですw

そういうわけで、発表済みの長編について、なるべくあらすじを用意していこうと思ってます。
漫画の連載で最初のページにある、「これまでのあらすじ」みたいな感じのものを用意できればいいかな、と思いまして(^^)
現時点(2009年4月15日)でのこのブログでの発表済み作品の中で一番長い、キース3については10話ごとにあらすじを用意しました。
あまりに長すぎるから途中から読みたい、という場合にご利用ください。
ただ、78話まであるんですが、61~70話までのあらすじについてはまだまとめていません。

さて。
スレッジ2の構想に没頭しますかw

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【あらすじ】スレッジ・チェイサー2(38話まで) 

( 2009/04/15 00:00 ) Category 設定/キャラ紹介 | コメント(-)

「スレッジ・チェイサー2」第38話までのあらすじ
31話~38話までのあらすじです。


追記を開いてください。
  ↓
 
 
 
 覚醒したダフネを《ダークパペット》が連れ去る。
 バレリー所長は中央情報局に逮捕された。スレッジたちのスパイ活動により、禁断の研究およびテロ組織とのつながりに関する証拠が揃ったのだ。
 一方、ペイジは自在空の中で着々と戦力を固めていく。
 戦闘の最中に《ダークパペット》によってフィールド能力を中和された上、骨折の癒えぬスレッジは決め手を欠くが、仲間たちの犠牲により事態は収束へと向かう。
 
 
▼追記(18歳未満閲覧危険……嘘ですよ♪)▼
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

【あらすじ】スレッジ・チェイサー2(30話まで) 

( 2009/04/15 00:00 ) Category 設定/キャラ紹介 | コメント(-)

「スレッジ・チェイサー2」第30話までのあらすじ
21話~30話までのあらすじです。
ネタバレを含みますが、31話から読み始めたいという方はどうぞ。


追記を開いてください。
  ↓
 
 
 
 自らの骨折と、《ダークパペット》が持つフィールド能力中和能力のため窮地に陥るスレッジ。ユキとの協力により窮地を脱したスレッジは、怪我をおして再び《ポメラニアン》へ仲間の救出に向かう。
 ベイリー大尉の執念により、研究所に戻ったユキの身に再び危険が迫る。しかし同時に彼の執念は、警備隊や《バレリーズ・パペット》内の不協和音という形で少しずつ敵の結束力に影響を与え始めていた。

 
▼追記(18歳未満閲覧危険……嘘ですよ♪)▼
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

【あらすじ】スレッジ・チェイサー2(20話まで) 

( 2009/04/15 00:00 ) Category 設定/キャラ紹介 | コメント(-)

「スレッジ・チェイサー2」第20話までのあらすじ
11話~20話までのあらすじです。
ネタバレを含みますが、21話から読み始めたいという方はどうぞ。


追記を開いてください。
  ↓
 
 
 
 研究所の警備を担うグレートザップ警備会社は、世間からは通称“バレリー私設軍隊”と揶揄されていた。警備会社のトム・ベイリー大尉の歪んだ性癖により、ユキの身に危険が迫る。
 突然の襲撃により危機に陥る《ポメラニアン》を救うため、スレッジが駆けつける。覚醒したクローンはユキに力を与え、スレッジのサポートを彼女に託す。
 怪我を負ったスレッジは“自在空”と呼ばれる空間に迷い込み、その中である人物と再会する。
 
 

▼追記(18歳未満閲覧危険……嘘ですよ♪)▼
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

【あらすじ】スレッジ・チェイサー2(10話まで) 

( 2009/04/15 00:00 ) Category 設定/キャラ紹介 | コメント(-)

「スレッジ・チェイサー2」第10話までのあらすじ
1話~10話までのあらすじです。
ネタバレを含みますが、11話から読み始めたいという方はどうぞ。


追記を開いてください。
  ↓
 
 
 
 スレッジが追っていた小物の賞金首が、何者かに命を狙われる。賞金首の身柄を確保したスレッジだったが、《ポメラニアン》に帰った彼を待っていたのはスービィからの依頼だった。
 遊撃調査班――中央情報局の手先として働くことを了承したスレッジは、《バレリーズ・パペット》およびバレリー所長の身柄確保のため、グレートザップ超心理学研究所に潜入する。所長バレリー・ペイジ博士は、なんとあのバート・ペイジ中佐の妻である。
 研究所の地下でスレッジは驚愕の研究内容を見ることに。
 
 

▼追記(18歳未満閲覧危険……嘘ですよ♪)▼
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

スレッジ・チェイサー2 目次 

( 2009/04/14 18:01 ) Category スレッジ・チェイサー2 | コメント(-)

スレッジ・チェイサー2 (完結)
このコンテンツはホームページに移動しました。(2009/10/01)
このコンテンツはある大賞に応募中のため公開停止中です。(2010/01/11)


関連情報
【ボツエピソード】スレッジ2・第32話

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

【ニュース】パイロットの突然死 

( 2009/04/14 12:04 ) Category 日記/世迷い言 | CM(2)

時事ドットコム:「機長突然死、乗客が操縦=管制官誘導で無事着陸-米南部
 (2009/04/14)

米南部フロリダ州フォートマイヤーズ南郊の国際空港で12日、飛行中に突然死したパイロットに代わり、乗客が管制官の指示に従い、小型双発機を無事着陸させるという出来事があった。この乗客は20年前に単発機の免許を取得、操縦経験があったという……


怖えええ!!
けど、乗客かっこええ!!

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【日記】あとがき的な…… 

( 2009/04/13 12:43 ) Category 日記/世迷い言 | CM(8)

無事、キース3が完結いたしました。
ここまでモチベーションを維持しつつ書いてこられたのは、読者の皆様のおかげでございます。
心から感謝いたします m(_ _)m

意図的に拾っていない伏線については、番外編を書くつもりでおります(^^)
いましばらくお待ちを。

さて、次の作品は、短編や詩を書くつもりもありますが、いま一番力を入れて準備しているのはスレッジの第2シーズンでございます。
具体的な時期は未定ですが、近々連載を始めたいと思っております。
こちらの作品もご贔屓にしていただけたら幸いです♪

ではでは、今後とも蒲公英をよろしくお願いいたします。

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【日記】あし@不具合 

( 2009/04/10 12:51 ) Category 日記/世迷い言 | CM(6)

あし@のアクセス解析がおかしくなってから随分経つ。
そのうち直る。そのうち……(^^;

それはあまりよくないけど、いいとして(^^;

伝言板に書き込みをいただいたので、この昼休みにレスしたのに反映されてない。
あし@最大の売りである、コミュニケーション機能にまで不具合が。

近々メンテナンスの予定があるが、きっちり直していただきたい。
お世話になってるから、あんまり苦言を言いたくはないけど。
でも、不具合が出てから随分経つからなぁ。
きっちり直していただきたい。

大事なので繰り返しました(^^)

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【日記】FC2ブログがアカマイを導入 

( 2009/04/10 08:29 ) Category 日記/世迷い言 | CM(8)

匿名さんからお問い合せがあったので記事にしておきます。

FC2総合インフォメーションにて、【ブログ】アカマイの高速コンテンツ配信システム導入と広告表示についての告知がありました。
2009年4月9日から全サーバーで切り替わり始めています。
もっとも、導入の直前からFC2ブログ ユーザーフォーラムで話題になり、導入後もインフォメーションをご存じないユーザーさんから多くの書き込みが行われました。
上記リンク先のうち、総合インフォメーションを見ていただければ、広告の消し方も書かれています。
(フォーラムの該当記事のレスにもインフォメーションへの誘導リンクが張られていますけれども♪)

FC2は、“アカマイ”という高速コンテンツ配信システムを導入するけれども、コストがかかるので広告を表示しようということのようです。
アカマイを利用すると、画像を多く配置している方にとっては表示速度が早くなります。
ところが、ウチのようなテキストベースのブログだと、3つの広告を表示させる分、逆に表示時間が微増する可能性も否定できません。
というわけで、私はこのブログも、お仕事用FC2ブログでも、広告を非表示(アカマイを利用しない)設定にしております♪

ただ、まだうまく設定が反映されないサーバーもあるようで、フォーラムを見る限り、アカマイを利用しない設定にしているのに広告が表示されるという不具合を報告しておられるユーザーさんもいらっしゃるようです。
FC2ブログは無料なのに最下部にテキスト広告を載せるだけという点がユーザーに受け、多くの利用者を集めたのだと思います。
従って、今回のアカマイ&広告導入によりかなりの数のユーザーさんが驚かれたようです。
まあでも、アカマイを利用しないことで広告非表示にする道も残してくれているので、その意味ではユーザー視点に立った運営方針だと言えるのではないでしょうか。

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【日記】Yahoo!動画とGyaO統合 

( 2009/04/07 21:13 ) Category 日記/世迷い言 | CM(8)

@IT:ヤフーがGyaOを子会社化、Yahoo!動画とGyaO統合へ
(2009/04/07)

ヤフーは2009年4月7日、USENの100%子会社で無料動画サービスを展開する株式会社GyaOの株式51%を譲り受け、GyaOを両社の合弁会社とすることを発表した。

(中略)

統合によりコストを削減しつつ、正規コンテンツによる健全な収益構造確立を目指す。


きちんと著作権に配慮して広告収入で運営してたけど、動画投稿サイトに押され気味で赤字続きだったらしい。
健全なビジネスが淘汰されるのを見るのは忍びないので、こういう形での「発展的統合」が今後の優良な動画サイトのモデルケースとなっていくことを期待して見守ることにしよう。
優等生的なコメント?
うはは(^^;
でもまあ、本気で言っているんですよ。

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【日記】焼肉! 

( 2009/04/05 11:56 ) Category 日記/世迷い言 | CM(2)

あいにくの雨だったので昨日の予定だった花見を今日に延期。
花粉症の上の子と私は留守番だけどね(^^;

夕べ、カ○ビ大将で外食してきました♪
ハラミうまいぜハラミ。
でも大将カルビも捨てがたい。

〆はカルビラーメン。その時点で満腹の上の子はラーメン食べなかったけど。
あと、肉は食ったけどライスを食わなかった下の子はデザート食ったけど。
(380円のパフェ、値段の割に小さくないか? 帰り道、コンビニでおやつ買ったほうが安上がりじゃん、とか思ってしまう私はケチな親♪)

妻が4辛を頼んだけど、激辛が苦手な私は1辛を注文。
店員が確認し、それぞれの席にカルビラーメンが届く。
1口啜った私はあまりの辛さに仰天して騒ぐ。
「なに騒いでんの? おいしいじゃん」
平然と麺を啜る妻。
上の子が興味津々という顔で、両方のスープを一口ずつ啜る。
まず妻のを飲んでみて、
「辛いけどおいしい♪」
次に私のを飲んでみて、
「ぐわー! み、水!!」

逆ぢゃん。店員め……(^^;
上の子がすぐに確かめてくれたから助かった(^^)

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【日記】アメブロやめました 

( 2009/04/03 08:14 ) Category 日記/世迷い言 | CM(6)

本題の前に。
匿名さんにご指摘いただきましたが、昨日(4月2日)午後6時台にアップしたキース3の74話、昨日アップしてからしばらくの間、表示が真っ白でした。
記事アップ後、出かけていたので、2時間か3時間くらい空白のままだったんじゃないかと思います。
帰ってきてから修正しようとしたら、“DBエラー”によりFC2ブログ管理画面に入れませんでした。
折しもFC2内ネットワークのメンテナンスがアナウンスされていましたが、それは今日(4月3日)の午前4時台の話です。
おそらくは私が利用しているサーバーの一時的な不調の際にアップしてしまったものと思われます。
現在は、ご覧の通り正常にアップできております。
一部の方にはご心配とご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした。
この場を借りてお詫びいたします。

本題です。
複数のブログを持っている私ですが、全く更新していないブログのうち、アメブロの更新をやめることにしました。アメブロのIDはそのうち削除します。
はてなについてはもっと更新してないけど、はてなブックマークやDTP関連情報などで活用しているのでこのまま続けます。
しかし新たにココログのIDを取ってしまいました。
ちょっと欲しい情報があり、それはココログに入会して情報料さえ払えば取得できるので。
でも、情報料を支払うのにクレジットカードが要るんだよなぁ。
別の方法でその情報が得られないか、ちょっと考え中(^^;

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【日記】おめでとうございます!! 

( 2009/04/01 12:38 ) Category 日記/世迷い言 | CM(2)

花蓮さんのブログ、猫かぶり人生のアクセス数が、2000hitを超えました!
おめでとうございます!!
2000HIT.jpg

イラストは、花蓮さんの小説「Clairvoyance」に登場するリシアちゃんです♪
花蓮さん自らお描きになったイラストです。
今発表されているお話の中では、まだ番外編にしか登場してません……よね。
なんか、「不思議ちゃん」だそうですが……かわええです♪

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。