蒲公英 ~癒しと生命力の花~

日記ブログ。たまに短編小説を発表。長編小説(別サイト)連載時は更新通知ブログと化す。

スポンサーサイト 

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

水聖さんへ:限定記事です 

( 2010/06/28 19:53 ) Category ブロとも限定 | コメント(-)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

【日記】小説の長さによる分類 

( 2010/06/21 18:29 ) Category 日記/世迷い言 | CM(12)

いただいたコメントに、なかなかレスできずすみません。
落ち着いたらレスしますね。
今日は小説の長さによる分類について、ちょっとだけ調べてみました。


掌編 < ショートショート < 短編
このように書くと、掌編やショートショートは短編小説の一形式ということになるが、実際のところ明確な定義があるわけではない。
さらには短編と中編、中編と長編の区分けもかなり曖昧である。
以下、Wikipediaその他の記述を参考に、一般的な認識を箇条書きにしてみた。

掌編小説
・大正~昭和に活躍した小説家、中河与一が命名した。
・目安は300~800字程度と言われている。

ショートショート
・ブラックユーモアを基調とした、アイデアやオチに面白みを持たせた作品が多い。
・都筑道夫が日本に持ち込み、星新一らが一般に広げた。
・目安は原稿用紙10枚以下と言われている。

短編小説
・中編未満ではあるが、目安は原稿用紙数枚~80枚程度と非常に幅広い。
・欧米における短編は主に結末にどんでん返しが用意されている作品を指し、「長編の短編」という言い方も存在する。


参考
あるサイトでは、中編とは40000字前後(原稿用紙約100枚)、長編とは最低40000字(原稿用紙100枚以上)と説明しているが、やはり中編の定義は曖昧であるとしている。

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【日記】もう少しこのまま 

( 2010/06/16 12:59 ) Category 日記/世迷い言 | CM(0)

まったりと、いるのかいないのかわかんない更新活動を続けます(^^;
夏頃には全体公開に戻そうかなあ。

その時は、いくつか記事が減ることになるかと思います。
ご了承を。

あ、小説や詩は消しませんよ。
もっとも、長編はHPへ移行済みだけどw

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【日記】かさ 

( 2010/06/15 20:48 ) Category 日記/世迷い言 | CM(4)

私が持つ傘は割とすぐに骨が曲がる。
毎回安物ばかり買うから、というのが最も大きな理由ではあるのだが。

最近の傘は、閉じた時に中央部付近で止めるだけでなく、柄の付け根で開かないように巻くバンドが付いているものが多い。
今回の場合は、その手元のバンドを巻いたまま開こうとしてしまったのだ(^^;
しかも、ジャンプ傘だから、、、

そりゃ、曲がるわ。
でも、今のところ大きな変形もしておらず、普通にさす分には支障ない。

たとえ安物でも、買ってすぐに曲がるとさすがにちょっと凹むw
これ以上曲がらないように気をつけようっと。

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【日記】オーバーキャパシティ 

( 2010/06/15 12:57 ) Category 日記/世迷い言 | CM(0)

某簡易ブログで時折表示されるくぢらさん。
じゃなくて(^^;

少し前までは当たり前のように残業体勢で大勢が居残る仕事場だったけど、最近は時間が余るほどに。
上層部も様々な方向性を考え始めているけれども、若干遅きに失した感があるのは否めない。

従業員としても何とかせねばならぬ(^^;
が、がんがる。

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

【日記】生存報告など 

( 2010/06/07 12:37 ) Category 日記/世迷い言 | CM(5)

生きてまーす^^
……かろうじて(^^;

最近は、忙しくなくなってしまって逆に焦っているというか。
そんなわけで、それなりに空き時間があるんだけど、まったりとしてはいられないってカンジです。

幸い、会社に新しいソフトを導入できたので、今は私がその検証を主にやっているところ。
いずれ、本当の意味で余裕が出てきたら、いただいたコメントにレスをしつつ、ブログを再び公開に戻すかどうか検討します。

以上、現状報告おわり(^^;


関係ないけど、「こち亀」の両津勘吉の設定年齢って35歳なんですね。
若っ!
まあ、何年35歳やってんだよ、って話でもあるわけですが。
サザエさんなんか凄いっすね。
お母さんのフネさん、アニメ版では50+α歳だけど、原作では48歳だそうで!
若っ!
以上、知らぬ間にバカボンパパの年齢を追い越していた永遠の16歳、いき♂でした♪

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。