蒲公英 ~癒しと生命力の花~

日記ブログ。たまに短編小説を発表。長編小説(別サイト)連載時は更新通知ブログと化す。

スポンサーサイト 

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

【詩】おまえが月を名乗るなら 

( 2008/10/08 12:07 ) Category | CM(8)

 おまえが月を名乗るなら
    俺の迷いを照らしてみせろ
 おまえが太陽気取るなら
    俺の曇りを晴らしてみせろ

  だけどおまえはただの人
  人に頼られ疲れたら
  今度はおまえが頼ればいい

 おまえが風だというのなら
    誰にも構わず去るがいい
 それでも月を名乗るなら
    誰かがおまえをまた頼る

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
背景が分からないけど‥
冷たいような、暖かいような。

不思議な気持ちになりますね。
[ 2008/10/09 00:33 ] [ 編集 ]
こんばんは^^
なんと鋭いっ(^^;
> 冷たいような、暖かいような。
両方なんです。

「自分で決めたことなら、最後までやり通せよ」的な意味と、
「落ち込んで溜め込むくらいなら弱さを認めて周囲に頼れよ」的な意味と、両方。

最後までやり通すことの難しさもよくわかるし、自分の弱さをさらけ出すにも勇気が要ることもよくわかる。
だからこれ、半ば以上は自分自身へのエールみたいなもんです……。。。
[ 2008/10/09 02:34 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/10/09 12:10 ] [ 編集 ]
いえいえ、そういうことなら歓迎ですよ^^
今後ともよろしくお願いします!
[ 2008/10/09 12:22 ] [ 編集 ]
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

その時、その場に千人でも万人でも居るなら頼りましょう。
医者も、優しい人も、お金持ちも、力の強い人も居るで筈です。
でもその時には私しか居なかったのです。

木星、それは太陽になれなかった星。
その全質量は太陽以外の全惑星を合計した重量よりも重いというのに! 核融合反応の光を放つには及ばなかった――
[ 2008/10/11 08:25 ] [ 編集 ]
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

ひとりでは生きていけないけど
ときにはひとりになりたいと思ったりする

ひとりになることが許されない人には
許されない理由があるわけで
それがリーダーの資質だと言うなら……いいんだけどね
[ 2008/10/11 16:03 ] [ 編集 ]
他の詩は優しいのに、この詩は抜群にかっこいいです!
すごいかっこいいです(〃▽〃)
[ 2009/06/09 20:44 ] [ 編集 ]
いやぁ(てれてれ
恥ずかしいっす……(^^;

おだてられたので、また今度詩を書こう(←超単純
[ 2009/06/09 20:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













内緒コメント/記事と無関係なコメントはなるべくチェックを……

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。