蒲公英 ~癒しと生命力の花~

日記ブログ。たまに短編小説を発表。長編小説(別サイト)連載時は更新通知ブログと化す。

スポンサーサイト 

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

【日記】ちょっとつぶやいてみた 

( 2008/11/26 02:51 ) Category 日記/世迷い言 | CM(13)

かった。(←タイトルから続けて読んでね♪)

……みんな、大好きさ♪
でも眠いので、コメ返しは明日までお待ちを(^^;

いつ終わるとも知れぬ人生。
人を恨んだまま終えるのなんて寂しすぎる。
別に悟りを開いたわけじゃない。
ひとつの別れに触れて、切実に思うこともある。
忘れないうちに書いておかないとね。
私のような心の狭い人間は、日々の雑事に追われると、すぐにまた気持ちがささくれ立つから。

追記はがらっと雰囲気を変え、昔の話♪



オタな友達がいました。
彼らに言わせると、私ごときは初心者の門を叩く程度であって、オタを名乗る資格がなかったそうです。
まぁね。
すんごい若い頃、まだ名古屋はオタ文化に汚染されて追いついていなくて、情報の中心はほぼ東京に集中。次いで大阪もそれなりの盛り上がりようで、名古屋はまだまだ取り残されていた時代でした。
そんな時代に今で言うコミケの走りのようなイベントのため、東京に出かけるようなオタ。そんな素敵な友人がひとりいました(^^)
もちろん、そんなしょちゅうではないです。その友人とお互いの家を行き来していた頃に一度だけ、オールナイト営業の映画館を宿がわりに、ひとりで東京へ泊まりで出かけたという武勇伝を聞いたわけです。
彼は、気に入った漫画やアニメのサントラを購入する際、漫画であれば通常の読書用とビニールのカバーをかけたままの保存用の2冊を、レコードであれば聞くための盤と針を下ろさぬ保存用の2枚を買うような人でした。
今はどうしているのだろう(^^)

いえね、ある方のブログで、私もたまにやってしまう長編小説(漫画)の途中の巻の重複買いの話題に触れまして、そのオタな友人のことをふと思い出したわけですw
え? 万年オタ初心者の私はその当時どの程度だったかって?
そうですね、超人ロックの作者である聖悠紀さんが所属する作画グループの名古屋支部の集いに一度参加した程度でしょうか。
大した事じゃないけど、当時の感覚で言うところのいわゆる一般の人よりもオタ寄りだったことは否めないでしょうね……客観的に見てwwwww
▼追記(18歳未満閲覧危険……嘘ですよ♪)▼
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/11/26 12:11 ] [ 編集 ]
あぁ、オタというか、巷ではヲタと略されているようですね(笑)
おたくの事です(笑)
しばらく前は、上の子と一緒になってコードギアスを一生懸命みていたりしましたので……。
ええ、否定しません。初心者とはいえ私はヲタです!(きっぱり/大笑)
[ 2008/11/26 12:51 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/11/26 13:53 ] [ 編集 ]
ヲタなら自身があったのですが、地方へ戻るとどうしても情報がねぇ・・・
(-_- )
[ 2008/11/26 13:58 ] [ 編集 ]
匿名さん>>
おぉ! ブログ村からコピーしてきたボタンなのに、target属性が書かれてない……。。。
ご指摘感謝です! 直しました m(_ _)m

cyahさん>>
そそ。今でこそネット上に情報が溢れてますが、昔はTVや地元の本屋さんで得られない情報は都会に出向くしかありませんでしたからね……(^^;
[ 2008/11/26 17:40 ] [ 編集 ]
ごぶさたしてます;;
わたしも同じような位置にいる人っぽいです;
でもこれ以上その世界に踏み入れる気というか根性がないですね(をぃ
[ 2008/11/26 20:24 ] [ 編集 ]
お久しぶりです^^
というか、今やある程度の予備知識がないと入り込みにくい作品が増えたような印象ですよね。
え? そうでもない?
[ 2008/11/26 20:27 ] [ 編集 ]
私もゲーマーだからなぁ。
しかし、コミケは人ごみが苦手。
オタク同士の付き合いも面倒。
オタクとかどうとかより、人としてどうか、みたいな(^^;

両足どっぷり浸かってるのも良いなぁ、
と思いつつ、中途半端ですね。
そう言う人、結構いるみたいですね。
[ 2008/11/27 00:38 ] [ 編集 ]
ゲーマーとヲタは別物かなーと思ってたんですが。。。
同じなんでしょうかねぇ?

そういえば、電車男で脚光を浴びたヲタさんたち、また日陰イメージに逆戻り?
[ 2008/11/27 12:42 ] [ 編集 ]
うさこなんて、パソコンで小説書いて絵描いてるだけで、家族からオタク呼ばわりされてます…う゛ぅ゛。

全然違うって、この記事読ませてやりたいわっ(○`ε´○)
[ 2008/11/27 17:18 ] [ 編集 ]
ヲタというのはやっぱ長髪で紙袋持ってて……
うはは、それはそれでステレオタイプ♪
[ 2008/11/27 17:54 ] [ 編集 ]
こんにちは♪
懐かしいなぁ。作画グループ(笑)
自分は一時期会員だった事あります。
みなもと太郎さんがすきでしたね。

超人ロックとくるとスターシマックと出てくるわたしはやっぱりオタより?
[ 2008/11/29 11:33 ] [ 編集 ]
うはは、作画グループをご存知どころか、所属していた方がいらっしゃったとはっ!!
私はあくまで外野でしたから……
そうそう、「作画仮面」の沢田ユキオ先生が今はコロコロでスーパーマリオを主人公にしたギャグ漫画を長く連載なさっていて、時代を感じます^^

シマックも知ってますよぉ^^
関あきら先生のほうが、先にロックを描いていた聖悠紀先生にインスパイアされたんですね。
しかし、関あきら先生は引退なさってしまい、復活して今も連載しているロックは本当に不死身だったことが証明されました(^^)
[ 2008/11/29 11:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













内緒コメント/記事と無関係なコメントはなるべくチェックを……

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。