蒲公英 ~癒しと生命力の花~

日記ブログ。たまに短編小説を発表。長編小説(別サイト)連載時は更新通知ブログと化す。

スポンサーサイト 

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

【日記】またまたミス 

( 2009/01/29 12:09 ) Category 日記/世迷い言 | CM(4)

ほとんど問題ないレベルだとは思いますが、若干ネタバレっぽい記述があるかもしれません。
ネタバレを気にする方は追記を開かないことをおすすめします(^^)
キース3の第49話を読まれた方と、ネタバレを気にしない方は、お時間が許すなら追記を開いてやってくださいまし m(_ _)m
  ↓

ろくに推敲していない状態でキース3の第49話をアップしてしまいました。
えーと、スーチェがモノケロスのイエッタに跨り、いよいよ次話で空中戦に突入か!って場面なんですが。
最初の記述では、発見した時点での敵との距離が500メートルだとか700メートルだとか書いてやがりました、私ってば。

そりゃーね。
現代日本人で視力が2.0あればかなり良い方ですが、スーチェはそれよりも良いと思います。
だってTVないし。
夜の読書も蝋燭じゃなくてきちんと光量の確保できる発光マジックアイテム使ってるし。

それでも、いくら障害物のない湖上の空中と言っても500メートルも離れた距離から見る人体なんて豆粒以下ですよね。
つーわけで今朝、距離を約十分の一に修正しました!
今回の記事、発表から約8時間の間に読まれた方、大変失礼いたしました(^^;
▼追記(18歳未満閲覧危険……嘘ですよ♪)▼
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
なるほど~(llllll´ヘ`llllll)
作家さんってそれほど細かいことまで考えているんですね
さすがとしか言えませんでした。とっても感心しました(*´∀`*)ポチ凹凸!!
[ 2009/01/29 12:27 ] [ 編集 ]
いつも素早いコメありがとでーす^^
感心していただいて逆に恐縮です。。。
しかしいくらなんでも700メートル離れてて
「敵だ!」
もないもんですよね。
お前らの目は現代技術のレーダー並かってのw
[ 2009/01/29 12:50 ] [ 編集 ]
アフリカのマサイ族あたりだと、1km先の動物を見分けることが出来るという話を聞いたことがありますが。
[ 2009/01/29 13:45 ] [ 編集 ]
ええ、随分前にTVで見ました。
狩猟系民族だし、肉食獣に囲まれた生活環境ということもあって、視力の良い遺伝子が受け継がれているんですよね。

ちなみに、日本は農耕民族なので近くにある稲穂が見えればよくて、どちらかというと近視系民族なのだという話も聞いたことがあります^^
[ 2009/01/29 17:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













内緒コメント/記事と無関係なコメントはなるべくチェックを……

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。