蒲公英 ~癒しと生命力の花~

日記ブログ。たまに短編小説を発表。長編小説(別サイト)連載時は更新通知ブログと化す。

スポンサーサイト 

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

【ニュース】これもセクハラ? 

( 2009/02/14 09:59 ) Category 日記/世迷い言 | CM(8)

YOMIURI ONLINE: 「鍛えた体見て」女性巡査に写真送り警部補処分…兵庫県警
(2009年2月13日15時03分 読売新聞)

 自分の上半身裸の写真を携帯メールで同僚の女性巡査(23)に送るなどしたのはセクハラ行為に当たるとして、兵庫県警が伊丹署の男性警部補(51)を本部長訓戒処分にしていたことがわかった。
   ( 中  略 )
 女性巡査は誘いを断れず、数回食事をともにしたが、昨年12月、県警察学校に入校した際、担当教官に相談して、被害が発覚した。


これ、記事読んだだけじゃ判らない部分も多いんですが、男性警部補にも女性巡査にも突っ込みどころがありそうな気がします。
警部補には「いい加減気付け!」と。
女性巡査には「大人なんだから断るなり上手くかわすなり対応の仕方ってもんを覚えなさい」と。
もちろん、警察という組織の雰囲気を知っている訳じゃないから、上記は私の無責任な意見にすぎませんが。
「この程度でセクハラ?」と思ってしまうのは私が立場的に男性警部補寄りの考え方をしているせいでしょうけれども……それにしても、訓戒とはいえ処分とは。注意でいいんじゃないでしょうか。

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
いつも応援ありがとうごさいます(´-`●)
警察にゴシップは禁物だから、見せしめなんでしょうね。
セクハラは受け取る立場によって解釈が違うから難しいですね。
男も女もまわりくどいやり方になってきてますね((●≧艸≦)
ポチッと凹凸
[ 2009/02/14 13:22 ] [ 編集 ]
セクハラに限らず、受け取る側が迷惑と考える行為は問題有りではないかと思います。
どこかの祭りの上半身胸毛ポスターがセクハラだというのは過剰反応だと思いますが、個人間のやりとりでいきなり男の上半身ハダカ写真送りつけられたら、女性としては不快と感じると思いますよ。一般常識としては。
(昔嫌がらせメールで、死体の写真送りつけるという話を読んだ事がありますが、それと良い勝負では?)
[ 2009/02/14 13:28 ] [ 編集 ]
どういたしましてー^^
お互い様ですしー( ̄ー ̄)ニヤリ

兵庫県警ですしね(^^;
見せしめとしての意味合いは大きいでしょうね。
[ 2009/02/14 13:51 ] [ 編集 ]
男性警部補がいったいどんな画像を送ったのか、実際の映像を見たわけではないので決め付けるつもりはありませんが、つい「その程度のこと」と思ってしまいます。
もちろん、常識的な行為だとは思いません。
しかし、下心うんぬんを別としても、警部補の方が、数回食事に行ったことである程度の冗談が通じると思ってやったことだとしたら、ちょっと気の毒に思えてしまうんです。
本人に対し、女性巡査がはっきり「迷惑です」と伝えたかどうか。もし伝えたにも拘わらず迷惑行為をやめなかったのであれば処分は妥当ですけれども。
何にせよ、引用を省略しましたが警部補は反省しているとのことですし(当たり前ですけど)、想像で物を言うのは無意味ですけれども、セクハラが拡大解釈されないことを願うばかりです。
[ 2009/02/14 13:59 ] [ 編集 ]
セクハラ拡大解釈に関しては同意見ですが、私が問題にしているのは、その男性警部補が「これを相手に送ったらどう思われるか」という部分が圧倒的に欠落しているのではないか?と言う点です。
最近中高生による「ホームレス狩り」などという話題が出てきますが、これも単純におもしろいからやったと「罪の意識」がまるっきり欠落しています。
「これをやったら相手がどんな気持ちになるか」と言うことを、考えることが出来ない人間が増えてきているという気がするのは私だけでしょうか?
[ 2009/02/14 14:53 ] [ 編集 ]
報道されたのが悪名高い兵庫県警ということで、私としてはなるべく色眼鏡で見ないようにと思いつつ記事を書いたのですが、読み返してみるとどうも失敗しているようです。

警部補の行為が普通でないことについては一切の反対意見はありません。
ただ、食事をともにしてくれる間柄の同僚から「体鍛えてますね」とかなんとか言われ、「今度見せてやるよ」という話になっていたとしたら。(←もちろん想像です)
直接見せるという話だとしたらセクハラどころじゃないんですが、画像として見せるだけなら「洒落」で終わらないのかなー、と思った次第です。

糾弾されるべきは明らかに警部補ですが、「処分」されたとして報道されるほどのことだったのかどうか、若干の疑問を感じてしまったのです。
[ 2009/02/14 15:12 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/02/15 13:00 ] [ 編集 ]
うお。気付くのが遅れた。
私の場合、世間の反応が大体男性警部補バッシングへと向いているようなので、あえて反対意見を表明してみました。
みんなが同じ方向を向くのって気持ち悪いし。
それに、裁判員制度が始まってることもあって、多数意見に流されることなく、なるべく物事を公平に見る癖をつけたほうがいいのかな、と思ったりして(今のところあんまり成功していませんが)

ただ、警察組織の階級って、絶対的な物があると聞いたこともありまして。。。
やはり、パワハラ的な側面もあったのかな、と後から思いました。
[ 2009/02/16 18:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













内緒コメント/記事と無関係なコメントはなるべくチェックを……

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。