蒲公英 ~癒しと生命力の花~

日記ブログ。たまに短編小説を発表。長編小説(別サイト)連載時は更新通知ブログと化す。

スポンサーサイト 

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

【ニュース】報道が真実かどうか 

( 2009/02/17 15:06 ) Category 日記/世迷い言 | CM(5)

FreeJapan 水間政憲の国益最前線・速報より
ネットだけ転載フリーとのこと、部分引用ではなく全文引用します。

緊急マスコミ対策が必要です(水間政憲) 2009/02/16 17:38:51

ここで、中川財務大臣を護らないと、日本の国益を損ねますので、マスメディアにも拡散して結構です。徹底的に拡散してください。
日本テレビが、 麻生首相の支持率が9.7%に低下したと ネガティブキャンペーンをやってます。

また、 中川財務大臣の G7での AP通信配信の映像を繰り返しながし、指名した麻生首相の責任問題うんぬん。

マスコミからすると、自由民主党は赤子の手を捻るより楽ですね。

緊急マスコミ対策を講じなければ、選挙の前に自民党は消滅してしまうでしょう。

それにしても不可解ですね。
ローマでのG7の会議で、中川財務大臣がアメリカ批判「市場解放を要求していたアメリカが、自国の都合が悪くなると、buy Americanでは問題だ 」との発言をしたとき、メディアは部屋から出されていたとのことです。

中川財務大臣は、 アメリカに取っても、中国に取っても都合の悪い大臣です。AP通信は、悪意をもって顔のアップを全世界に配信していた。
何か裏がありそうです。
会議中の水とか昼食に、一滴睡眠薬をもられた可能性があります。

弱肉強食の国際政治では、なにが起きても驚きません。

国際会議は戦場です。それにしても、財務秘書官は何をしていたのかね。大臣の体調を見て適切に対処せよ。馬鹿もん!

ジャーナリスト・水間政憲
ネットだけ転載フリー


中川さん、辞意を表明したそうですね。
自国の大臣を「恥さらし」と糾弾するのも結構ですが、あれほどの非常識会見、陰謀があった可能性も否定できないのでは?

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
あー。
辞表提出かぁ。
まあ、この状況じゃやむを得ないよね。
マスコミが先頭に立って、みんなして中川さんを責め立ててるけど、コトの本質は闇の中という気がしてならないんだよなぁ。
あまりマスコミを信用するのは危険だと思うんだけど、どうなんでしょうね。
[ 2009/02/17 19:16 ] [ 編集 ]
ご無沙汰しております。また引越しして現在に至ります。
宜しかったら、お付き合い下さいませ。

今回の件は腑に落ちない点があります。医療的観点から言って。
しかし今回はこの事に対する発言を自粛致します。
何故なら実際の行動が明らかにされていないからであります。
(ただ血液検査が何故行われなかったのか?の疑問は残りますが)
ただ彼に人望があれば事態は変わっていたのか、或いは、
官僚辺りの誰かの思惑が働いたのかは、今となっては闇の中ですね。

自分で考えることを放棄し、一方方向の情報を鵜呑みにしている、
現在の日本人の増加は、日本存亡の時を早めているかもしれないとは思います。
今こそ真剣に協力し合って自国の事を考えていかないと、
日本という国はあっけなく何処かの国によって占拠されてしまいますよね。
[ 2009/02/17 19:45 ] [ 編集 ]
こちらこそよろしく^^

今回のように、いわゆる判りやすい攻撃対象が報道される時って、ニュースを受け取る側としてはなるべく流されないように対処したいものだと思います。
特に異常だと思う点は、中川さんの仕事の内容には一切触れず、酩酊状態のVTRのみ繰り返し報道していた点です。
意図的な情報操作は時として国民を戦争にさえ駆り立てる危険性があることを忘れないようにしたいものです。
[ 2009/02/17 20:02 ] [ 編集 ]
>日本テレビが、 麻生首相の支持率が9.7%に低下したと ネガティブキャンペーンをやってます。

どちらかと言えば読売系列は与党寄りだから、読売がこの数字を出したと言うことは、よほど内容が悪いと思うのですが。(多分朝日系列なら、もっと低い数字が出たと思う。)

中川財務大臣に関しては、私自身は詳しくないのでコメント出来る立場では無いのですが、「飲んべえ」で有名だったことだけは確かなようです。少なくとも「大臣クラス」の人は、足下をすくわれない程度には身辺を綺麗にしておく必要があるのではないでしょうか?
[ 2009/02/17 22:34 ] [ 編集 ]
> 「大臣クラス」の人は、足下をすくわれない程度には身辺を綺麗にしておく必要がある
全くもって仰る通り。
その意味で、財務秘書官の危機管理能力もゼロだったと言わざるを得ませんね。
[ 2009/02/18 08:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













内緒コメント/記事と無関係なコメントはなるべくチェックを……

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。