蒲公英 ~癒しと生命力の花~

日記ブログ。たまに短編小説を発表。長編小説(別サイト)連載時は更新通知ブログと化す。

スポンサーサイト 

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

【日記】単なるばらまきじゃねえか 

( 2009/10/26 18:29 ) Category 日記/世迷い言 | CM(7)

ま、ね。
ストライクゾーンの子を持つ親としては、歓迎すべきことなのかも。
でも、本当にそう?
私は異を唱える。

反対です。
高校の授業料無料化。



メリットとなり得る点ってこんな感じ?
・貧困を理由に退学する生徒が減る
・公立高校の受験競争率回復による入学志願者の学力底上げ

教育は大事。それはそうなんだけどね。


デメリットとなり得る点は……
・学生の学ぶ意欲の有無に関わらず税金をばらまくという不公平感
・年収の多寡に拘わらず一律援助するという不公平感
・一般会計に占める国債の割合が50%を超える

要するに、年収や成績による線引きもなく実施しても単なるばらまきじゃねえか、って話。
最悪なのは、案の定財源を確保できなかったじゃねえか!という点。
目に見えないから判りづらいのかも知れないけど、これって実質的な増税なんだぜ。
鳩山くん、言うことをころっと変えちゃうんだもんね。
あれだよ、あれ。
政権とるまでの間は、国債増やしたら国家が持たないとか力説してた、あれ。
「それが国民の声であれば、国債発行やむなし」
俺のせいじゃねーもん、とか言ってるつもりなんだろうけどね。ずるすぎ。

はっきり言うけど。
借金増やしてまで強行するべき政策じゃない。
財源を確保するなどという見え透いた嘘に引っ掛かった国民(われわれ)に非がないとは言い切れないのだけれどもね。
無理矢理マニフェストを実行するより、無謀にも強行することの方がよっぽど無駄遣いなのだと知れ。
鳩山くん、「だって約束したんだもん」とか言わないでね。
前提条件からして歪んでいる約束なんだからさ。
無理矢理この制度を続ければ続けるほど、国民ひとりあたりの借金額が増えていく罠。

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
激しく同感にゃ。
「鳩山グレ夫」とある方が命名いたしました。あ、個人的。
とってもおきにいりのネーミングなの(笑)
使っていいよ?(笑)
財源が国債って言うのは、思いっきりマニュを破ってるし。
あっちもコッチも、
口からでまかせ的にいっているように思えます。
言うだけ言っちゃって、後は大臣の皆さん、やっときなさい、
そういう人だニャ。何の夢を見てるんだか……やれやれ。
夢を見ていいのは国民にゃ。
ダメだこりゃ。
そもそも国民が期待したのはそういうことじゃないはず。
日本はいろんな意味で終焉が近い。
何も分かっていないくせに、分かったフリが得意なおネコ。
気が済んだから帰る、自分勝手なおネコ。
またねーっ。
[ 2009/10/27 17:45 ] [ 編集 ]
> 「鳩山グレ夫」
採用^^
結局、あっち側の人間に過ぎないわけだね、グレ夫くんも。
[ 2009/10/27 17:57 ] [ 編集 ]

単なるばら撒き。

確かにそう思います(^q^

こんな財源を確保できないなんて
最初から目に見えて分かってた事だと思う。

というか、果たしてこれは本当に必要な政策なのかをもっと見極めて。
国債を増やすだけならこんな政策いらないです。

「それが国民の声であれば、国債発行やむなし」
↑これには、なんだそれ。と言いたくなりました(^q^

マニフェストを見てるとデメリットが大きいだけでなく
本当に必要なのかが疑わしい政策が多い。

皆、それに気付いているのかな?
とずっと冷や冷やしてました。

国民も目先だけのメリットに捕らわれて欲しくないな。

と思いました(´・ω・`)

なんだか分かってるような、ないような事をつらつら述べてすいません(^ω^;)ゞ

月子的にそう思ったので・・・
なんと言ったら良いか分からないけど・・・・/(^0^)\
[ 2009/10/27 19:17 ] [ 編集 ]
民主党のマニフェストの中で唯一「これは」と思ったものがあります。
それは、選挙権の年齢引き下げ。
でも、来年の夏には間に合わないそうで。
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091027dde007010064000c.html

月子さんのような方がいらっしゃるなら、年齢の引き下げ大いに賛成なんですけどね!
[ 2009/10/27 19:26 ] [ 編集 ]
>前提条件からして歪んでいる約束
本当にその通りだと思います。
空理空論はやめてほしいと本当に思います。
その空理空論に騙される国民も国民なのかもしれませんが……。
けれど、物事を現実的に考えないというのは、政治家がやって良いことだとは思えません。
鳩山さんは、誰のために何を目的に政治を行っているのか、疑問に思う時があります。
今はほかにやるべきことがあるんじゃないかな、と個人的には感じます。
[ 2009/10/27 21:01 ] [ 編集 ]
ほんと、その通りだ思う。
ムダをなくす。公務員の給与を2割カットする。天下りをなくす。独立行政法人をなくす。
真っ先にやらなきゃならないことはこれらのことだと思います。
それができてから、財源はこれしかないから、このくらいでカンベンしてって言えば
うんガンバッタねっ、良い子ちゃん。努力賞くらいはみんながあげる気になると思うのだけど。
[ 2009/10/27 22:54 ] [ 編集 ]
風華さん>>
> 今はほかにやるべきことがあるんじゃないかな、と個人的には感じます。

ペカリ博士>>
> ムダをなくす。公務員の給与を2割カットする。天下りをなくす。独立行政法人をなくす。

そうですね。みなさん同じように感じていただけているようで。
いざ政権とっちゃうと、野党でいた時とは違うベクトルが働くのか、と勘繰ってしまいます。
がむしゃらな行動力とリーダーシップはイコールではないです。
せめて、物事の順序を間違えないで欲しいものです。
[ 2009/10/28 18:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













内緒コメント/記事と無関係なコメントはなるべくチェックを……

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。