蒲公英 ~癒しと生命力の花~

日記ブログ。たまに短編小説を発表。長編小説(別サイト)連載時は更新通知ブログと化す。

スポンサーサイト 

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

【日記】映画 

( 2010/08/22 11:32 ) Category 日記/世迷い言 | CM(12)

下の子とアニメ映画みてきました^^
「ベイブレード」です。
自分が下の子くらいの年齢の頃を思い出してみると、劇場版アニメといってまず頭に浮かぶのは「東映まんがまつり」かな。
実際に「東映まんがまつり」を観るために映画館に連れて行ってもらったことはないけれど。
親に「ダメ」と言われた理由は、たしか……

「あんな、TVで観ても変わらないものをわざわざスクリーンで見る必要はない!」

だったようなw
もちろん、今のアニメは劇場用となると明らかにTV用よりもクオリティの高い制作をしていますよね。

かわりにというか、「ゴジラ」や「ガメラ」は何作か連れて行ってもらいました。
明らかに子どもの味方だったガメラより、どちらかというと人類と敵対する場面の多かったゴジラの方が好きでした(^^; なぜでしょうね(笑)

さて、今日いってきた映画館は複数の部屋にわかれ、部屋ごとに別の映画を上映するタイプの映画館でした。
人気が高かったのは「トイストーリー3」だったようで、「ベイブレード」は公開されたばかりだというのに空いていました(^^;
私と同じように子どもさんを連れてきた親御さんの中には、上映時間を格好の睡眠時間に充てる方もいらっしゃったようで、エンディングと共に欠伸をして帰っていく方もいらっしゃいましたw
子どもと一緒になって必死に見てるのは私くらいかwww
ええ。面白かったですともw

【追記】
そうそう、この映画館で上映中の作品の中にはあの「インセプション」(レオナルド・ディカプリオと渡辺謙が共演してるヤツ)があって、息子に「待ち合わせして、別々の映画を!」と言いたいのはやまやまでしたが前売りを買っていたので我慢しました(苦笑)

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
映画ですか、いいですねー。
私は映画館で見たアニメといえば……ONEPIECEとコナンくらいでしょうか^^;
あとはハリポタや指輪物語等ファンタジーでしたね。
ONEPIECE以外ほとんど付き添いというのが哀しいですorz
映画館は「うるさい」という理由であまり連れて行ってもらえませんでした。
代わりにDVDでドキュメンタリー映画や犬猫映画はよく見せてもらいましたね。
来週末友人と犬猫映画、Cats&Dogs 肉球大戦争見てくるつもりですw
[ 2010/08/22 13:18 ] [ 編集 ]
こんにちは^^こちらではご無沙汰です!夏休みの映画、子供にとっては楽しみの一つですよねー(…と思っている)。私が子供の頃はガメラシリーズよりもゴジラシリーズをよく見ていた覚えがあります。アニメではドラえもんシリーズばかりでしたね(ジブリ作品もなかった…?)。

映画、私も子供と一緒に夢中になってしまう方です。最近の映画版は特に、子供向けといえど侮れないというか(大人が見ても楽しめるように作られている気が)。映画の話をお父さんとできて、お子さんもうれしいのではないかと思います。父子の素敵な思い出の一つですね。
お疲れ様でした♪
[ 2010/08/22 17:03 ] [ 編集 ]
最近のベイブレード"兵器"ですよ、"兵器"!!

ベイで世界を征服ってどうよwwwって感じですw


でもあれですね。アニメではベイを意のままに操れるからカコイイですけど。

リアルファイトであれやっても全然カッコ良くない、ていうか痛いですww


「ボルケンクラッツァァァアアアアア!!!!」


って言ってるけど、プラスチックのちっちゃなドームでガシンガシン自然の法則に任せてぶつかってるのをただ見てるだけ、みたいなww
[ 2010/08/22 18:21 ] [ 編集 ]
こんばんは、遠野です。
こちらでは初めましてですかw

最初ベイブレードって聞いた時、
何のことか気付かなかったんですが、
ベイゴマの進化系だったんですよね……。
進化し過ぎで気付きませんでしたw

ゴジラは友達と一緒に毎年見に行ってましたw
そして、財布なくしたりw 財布なくしたりw 財布なくしたりw

そんな子供時代www
[ 2010/08/22 20:23 ] [ 編集 ]
映画研究部として、映画の話題を見過ごすわけにはいかぬ……!
いや、そんなこともないですがn

でも、実際劇場に観に行くのは稀ですねぇ。
「インセプション」は観たいなぁと思いつつ。
借りて観るのが関の山ですな。

ゴジラは好きでした。
ガメラも好きだったけど、やっぱりゴジラ。
あの理不尽さが子供心にも魅力的だったのだろうか。
平成版のが好きでした。
今になってもう一度観たいと思うものの、レンタルできるところがない……。
ヘドラとかビオランテとか、デストロイアとか観たいんですけどねぇ。
[ 2010/08/22 23:07 ] [ 編集 ]
こんばんは!ベイブレードは知ってます。ええ、「タカオ」の時代から。(いい年して、しかも女なのに^^;いいですよね、好きなものは仕方ない)さすがに現物は持ってませんが・・・。
子供と一緒に真剣に映画鑑賞するお父さん、すごく素敵だと思います。大きくなったときの信頼関係も違うと思います。でも「インセプション」のほうを見たかった、というホンネもすごくわかりますが。
[ 2010/08/23 02:22 ] [ 編集 ]
> 来週末友人と犬猫映画、Cats&Dogs 肉球大戦争見てくるつもりですw
をを、それも面白そう~!
楽しんできてください♪
[ 2010/08/23 12:21 ] [ 編集 ]
いすずさんお久しぶりです~^^

> 最近の映画版は特に、子供向けといえど侮れないというか(大人が見ても楽しめるように作られている気が)。
そそそ。しっかり作り込まれてますよね^^
[ 2010/08/23 12:24 ] [ 編集 ]
> 最近のベイブレード"兵器"ですよ、"兵器"!!
> ベイで世界を征服ってどうよwwwって感じですw

うははははw
コロコロ連載中の漫画版でも、ベイで川の流れをせき止めたりとかやりたい放題!^^

> リアルファイトであれやっても全然カッコ良くない、ていうか痛いですww
いや、ある意味チャレンジャーというか^^
リアルであれやったら、生温い目で応援してやりたくなるかもね♪
[ 2010/08/23 12:29 ] [ 編集 ]
いらっしゃいませー!
こちらでは初めまして♪

> ベイゴマの進化系だったんですよね……。
第一次ベイブレードブームの際、次世代ベーゴマってキャッチフレーズがついてました。
しばらくは人気があがらなかったのを、子供向け漫画雑誌のコロコロがてこ入れしたのかな(詳細は知りませんが)
毎年、全国で開催される「ワールドホビーフェア」に出品され、人気がうなぎのぼりに。
今は第二次ブームで、TVアニメも放映中ですが……、また少しずつ下火になりそうな段階に(苦笑)

> そして、財布なくしたりw 財布なくしたりw 財布なくしたりw
うあああぁ(^^;
そして少年は用心深い大人になりました、ということで(^^;;
[ 2010/08/23 12:34 ] [ 編集 ]
> 「インセプション」は観たいなぁと思いつつ。
> 借りて観るのが関の山ですな。

ですな。私も借りて観ます^^

> ガメラも好きだったけど、やっぱりゴジラ。
> あの理不尽さが子供心にも魅力的だったのだろうか。

ぬふふ。やはり銀字さん、私と近い感性をお持ちのようでw
平成版ガメラはそれなりに迫力があったけど、とくに昭和版ゴジラの、あの理不尽さ。
そして強引でありながらも観る者をぐいぐい引っ張っていくあの迫力。うん、私はやっぱりゴジラ好き^^
[ 2010/08/23 12:39 ] [ 編集 ]
> こんばんは!ベイブレードは知ってます。ええ、「タカオ」の時代から。
年齢も性別も関係ないです^^
ひとつの玩具を通して、仲間たちが結束する様子を描くあの作品、やっぱり魅力があるのは間違いないですとも!
玩具って言っても主人公たちのは「聖獣」が出たり、今放映中のものは「なんとか転技」を使うことでそのまま兵器に転用できそうなパワーを発揮したりしますが(大笑)

> 「インセプション」のほうを見たかった、というホンネもすごくわかりますが。
えへへ(^^;
[ 2010/08/23 12:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













内緒コメント/記事と無関係なコメントはなるべくチェックを……

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。