蒲公英 ~癒しと生命力の花~

日記ブログ。たまに短編小説を発表。長編小説(別サイト)連載時は更新通知ブログと化す。

スポンサーサイト 

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

【日記】Take it easy. 

( 2010/09/14 18:29 ) Category 日記/世迷い言 | CM(8)

振り返ってみれば私、このブログ始めてから1年おきに似たことを発言していました。
作品への評価や批評の件です。
そういえば、今年はまだしていない(^^)
このブログを続けてきた過程において、それなりに色々ありました。
色々と言ってもまあ、些細なことと言ってしまえばそれまでですが。
その些細な経験を通じ、少しずつ考え方が変わってきた部分があることは否めませんが、基本は一緒です。
1年前・2年前はこんな書き方してたな、ということで、参考程度にリンク張っておきます。
興味のある方がいらっしゃるかどうかわかりませんが、よかったらチラ見してみてくださいな。

2008年8月20日:【日記】悪口と陰口と批評と
2009年8月20日:【日記】忌憚ないご意見を頂くこと

ここからが本題ですが、現在の私の考えを書いておきます。

私の作品へのコメントは大歓迎。
数ある小説ブログの中、貴重なお時間を割いて私の作品を選んで読んでいただけるだけでも嬉しいことです。
その上ご意見までいただけるのであれば、心の底から感謝いたします。
「表現したい」だとか「伝えたい」などといった衝動のもと、誰かに読んでもらいたいと思って書いた作品であれば、基本的には「酷評甘んじて受けるべし」だと思っています。
ただし、書くまでもないことかも知れませんが、ご意見の全てを反映させることは不可能です。
ご意見を自分なりに受け止めた上で善処する所存です。
そんな感じで。

一方、私が拝読した作品については、下記のように考えています。
欠点のご指摘を希望されるようであれば、真剣にあら探し(苦笑)します。
そうでなければ、読んでみてよかったと思う時だけコメントを残します。
もちろん、時間は有限だから、よかったと思ってもコメントを残さないこともあります。
そんな感じで。

なんか、普通のこと書いてるだけだよね、私。
こんな記事を書くからって、いつもいつも「誰かの小説を批評してやろう」だとか、「私の小説を真剣に評価してよ」ということばかり考えているわけじゃないです。
気楽に読んでくれれば幸せだし、気楽に読めれば幸せw
  ↑ ここ、一番重要(^^)
根底にあるのは、楽しくブログ運営できたらいいな、という考えに過ぎません。
Take it easy.

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/09/14 21:01 ] [ 編集 ]
こんばんは、精米です。
確かにネット上での作品批評は難しいですよね。
僕が所属している大学の文芸サークルではお互いの作品を批評する会が開かれるのですが、面と向かっての批判と文字だけの批判は全く違う色をしてますしね。

まあ、やっぱり気楽なのが一番ですよね。

それでは。
[ 2010/09/14 21:02 ] [ 編集 ]
ふむふむ。
うはは、逸れた話題がこそばゆいwww

ってか、睡眠時間確保して体調管理してくださいっ(懇願)^^;
[ 2010/09/14 23:43 ] [ 編集 ]
こんばんは!

> 僕が所属している大学の文芸サークルではお互いの作品を批評する会が開かれるのですが、面と向かっての批判と文字だけの批判は全く違う色をしてますしね。
そうなんです。
文字だけだと真面目に書くと冷たい印象が強くなるし、柔らかい書き方を目指すと今度はふざけた印象を与えかねないし。
きちんと読めば、相手がどういう意図で書いているのか大体わかるものなのですが、(私自身にも経験のあることですが)どこか一箇所に含まれる強い意味の単語やら言葉尻やらに脊椎反射してしまい、相手の文脈を見誤ることもしばしばですので(^^;

> まあ、やっぱり気楽なのが一番ですよね。
そう思いますよ♪
有料コンテンツを提供するプロではないのですから(^^)
[ 2010/09/14 23:50 ] [ 編集 ]
えがおでブログ

何だかんだでそういうのが大切だと

そう思っています

というかいき♂さんの小説のキャラが可愛くて可愛くて仕方ないです

ください
[ 2010/09/15 17:22 ] [ 編集 ]
> えがおでブログ
うんうん^^

> というかいき♂さんの小説のキャラが可愛くて可愛くて仕方ないです
>
> ください

ん? デジルでいい? 男だけどw しかも不惑だけどw
かわいくない? それは主観の相違というmいえなんでもありません(^^;
[ 2010/09/15 19:14 ] [ 編集 ]
こやつ、そのちーのマスターも下さいと申しましたよいき♂閣下

自分は酷評でもいいからコメントください派ですから(?

でも、いつかの記事に書いたように、それは押し付けないと来ないようなコメントでしたらいりませんのでw

わざわざ人のブログに「3話見てくださいね♪」とか「3話読みましたでしょうか?」なんて書かないと来ないなんて悲しいですからねwww

それこそ気軽じゃありませんからね!w

自分も読んでよかったと思った時にコメントしています。

楽しく運営したいですよね、しましょう!(笑)
[ 2010/09/15 23:26 ] [ 編集 ]
> こやつ、そのちーのマスターも下さいと申しましたよいき♂閣下
や、マスターいいよマスター。私も欲しいw

> 自分は酷評でもいいからコメントください派ですから(?
うん。覚えとく(ニヤリ
ただ、他の読者さんの手前、あんまりキツくなりそうなら鍵コメにするかも。
なーんて、言うほど酷評なんてしたことないけどさ。
面白くないものはそもそも読まないし。

> わざわざ人のブログに「3話見てくださいね♪」とか「3話読みましたでしょうか?」なんて書かないと来ないなんて悲しいですからねwww
そだねw それはしたくないねw
[ 2010/09/16 12:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













内緒コメント/記事と無関係なコメントはなるべくチェックを……

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。