蒲公英 ~癒しと生命力の花~

日記ブログ。たまに短編小説を発表。長編小説(別サイト)連載時は更新通知ブログと化す。

スポンサーサイト 

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

【日記】1行もすすまない 

( 2010/09/27 18:55 ) Category 日記/世迷い言 | CM(8)

本日、「小説家になろう」の方に例の【秋企画】に応募した作品「Blue Ligntning, Red Lightning」を載せたわけですが……。
ありがたくもいきなり評点をつけてくださった方がいらっしゃいました。
文章は最低点、ストーリーは2点という(^^;

まあ、良いにせよ悪いにせよ、読んでくれた人がいて、かつレスポンスがあったという事実を前向きに受け止めようと思います。
その事実をこうしてわざわざ日記に書いているのは、書くことで少なからぬショックを和らげようという狙いもあるわけでしてw
評価システムそのものはプロが熟読して判断しているわけじゃないのだけれども、普段市販の作品を読んでいる読者さんが拙作を読み、正直に評価して下さっているという見方も成り立つわけで。
はい、作品を公開している以上、「酷評甘んじて受けるべし」ですね。
評価が高かろうと低かろうと、ひとつの客観的な指標たり得ると信じます。
もちろん万人受けする小説など、私には書けようはずもありませんが、出来る範囲でがんばります。



ここでようやく表題の件(ようやくかいっ)w
いや別に、低い評価をもらったから書けなくなったというほどヤワな私ではございません(笑)

小説書きの皆様。いざ書こうとして、1行もすすまないことってありませんか?
実は水聖さんがTwitterでそのようなことを仰っていたので、ネット用語的に「禿同!」と思った私はこのことを記事にしようと思った次第^^

長編は長編でトータルコストが相当かかっているのは間違いないんですが、短編だってシンキングタイム自体は長編とそう大きく変わらないですよ……ね?(私だけ?)

以下は作品ごとに差異がありますし、必ずしも順番通りではありませんが、私の大体のやり方です。

1 登場人物を考える。

2 そのキャラに言わせたいこと、させたいことを考える。
  ※この時点でラストシーンを考えておく場合と、流動的なままにしておく場合がある。

3 あらすじを考える(のっている時はこの時点でプロットまで)。

4 プロットを立てる。場合によってはこの時点で不要エピソードの削除まで考える。

5 書く。ひたすら書く。

以上、長編だろうが短編だろうがほぼ同じです。
ただまあ、筋が決まったから文章が決まるというわけでもなく。
5の段階で、3行書いては5行消し、とかザラです。
長編の場合でも、どこまで書くか、どこで切るか。
エピソード順をどうするか、などなど……いつもいつも悩んでます。
(どうやら水聖さんもそういう時があるようで……w)

てなわけで、短編ひとつまだまだシンキング中なう。

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
お久しぶりです、デン助です。そういう事自分もありますねー、逆にラストシーンから逆算してストーリーを構築したり、山場からストーリーを練ったりして作っていますが、それでも書けなくなる時はなりますし。
まあ年中書いた分消してるような自分ですけど、今回はこんなコメントで失礼します。
[ 2010/09/27 19:28 ] [ 編集 ]
今日は鬱陶しいツィートを晒してすみませんでした。
山場につなぐためのつなぎの場面だったのですが、かえって難しいものですね。
短編は「らぶあま」でしたっけ。
期待して待ってます^^
[ 2010/09/27 20:13 ] [ 編集 ]
そうですね。
つまるところ、自己満足を垂れ流しているに過ぎないんだけれども、それでも読者を意識して書いている以上、そうそう妥協できるものではありませんし。

うはは(^^;
私の場合、読者の方に妥協していただかないといけないですね、今のところ……orz
[ 2010/09/28 08:45 ] [ 編集 ]
いえいえ、鬱陶しいだなんてとんでもないです。
日常の表現こそ作者の力量が問われるような気がします。
その意味で、今回のPart3において蒼ミクのキャラに厚みが増したと思ってます。
……偉そうに言ってすみません(^^;

> 期待して待ってます^^
がんばりまっす!^^
[ 2010/09/28 08:48 ] [ 編集 ]
僕のは小説かどうかわかりませんがあります、そういうこと

悩むと止まらないんですよね
[ 2010/09/29 00:28 ] [ 編集 ]
> 悩むと止まらないんですよね
うん。
書き終えた後でも迷ったりするしw
[ 2010/09/29 08:29 ] [ 編集 ]
昔は結構ありましたけど、最近はあまりないですね。
確かにペンが止まるときがありますね。昔はよくあったんですが、今は10秒ぐらい止まってから書くあたり成長しているだろうな…ということを実感してますね。まあ小学生5年生の頃から小説書いているので、いい加減に成長はしているんでしょうね。
どうも、LandMでした。
[ 2010/09/30 08:00 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます^^
おお、小学5年生の頃から!
私、小学生の頃は小説どころか活字そのものにあんまり触れてなかったです(^^;
[ 2010/09/30 08:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













内緒コメント/記事と無関係なコメントはなるべくチェックを……

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。