蒲公英 ~癒しと生命力の花~

日記ブログ。たまに短編小説を発表。長編小説(別サイト)連載時は更新通知ブログと化す。

スポンサーサイト 

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

【訃報】ご冥福をお祈りします 

( 2012/09/15 02:20 ) Category 日記/世迷い言 | CM(1)

誰にとっても時間は有限で。
手を広げても身の丈を超えるものには届かなくて。
そんな中、触れるものには感謝し、気を遣い。
我が身を蝕む病魔を笑い飛ばして気丈に振舞った。
ブログごしの知り合いとはいえ、大切な出会いだった。
ほんのわずかな時間にすぎないけど、あなたと交流する時間を持ててよかった。
アマゾネスねえさん、お疲れ。安らかに。

ブログ更新停止のお知らせ

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
何度も彼女のブログに行きましたが、その度に言葉が出ず、結局なにもコメントできませんでした。

彼女が言った、もう少し時間を下さい この言葉が痛い程わかってしまい、ただただ辛いの一言でした。

私も一時期、重い病気を疑われた時があり、その時は彼女と同じく、時間が欲しい、もう少し生きたい という言葉だけが頭の中をかけめぐりました。

自分の持っている時間が判るのと判らない…この違いは大きい。
私は自分の持っている時間が判らないのに、もしかしたら明日死んでしまうかもしれないのに、とりあえず、自分の限られた時間が判らないだけでホッとしている…訪れる死は誰にでも平等なんですけどね、どうにも時間を指定されると怖くて仕方がない。
でも、心のすみでは覚悟してもいるし、来世があるなら来世に期待もしている自分がいる。


覚悟ができていると仰っていましたが、やはりどこかでまだ期待していたのだし、それを想うと本当に心が苦しいですね。
[ 2012/09/29 14:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













内緒コメント/記事と無関係なコメントはなるべくチェックを……

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。