蒲公英 ~癒しと生命力の花~

日記ブログ。たまに短編小説を発表。長編小説(別サイト)連載時は更新通知ブログと化す。

スポンサーサイト 

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | コメント(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
コメント(-)

【覚え書き】レッサーパンダ 

( 2012/11/01 12:12 ) Category 日記/世迷い言 | CM(4)

レッサーパンダは実物を見たことがない。実を言うとジャイアントパンダも。
TVなどで映像を見る限り、レッサーパンダだってジャイアントパンダなみに人気が出てもおかしくないと思うのは私だけだろうか?

ところで最近気になる話題が。
なんでも「レッサー」の語には英語圏において蔑称としての意味合いが含まれるそうで、現在は「レッドパンダ」と呼ばれることが多いとのこと。
日本語の言葉狩りじゃあるまいし、英語圏でもそんなことが。でも、それ本当?

レッドパンダと呼ばれるのは事実として、レッサーの語に差別的意味合いという話は確認がとれているのだろうか。
昨年あたりTVでもそのような内容の発言をしていた方がいたらしいのだが、事実を確認した上での発言だろうか。
眉唾で有名な雑学本にも「レッサー=蔑称」との記述があったそうで、ますます疑いの念が強まってくる。
事実をご存知の方は是非教えてください。
もっとも、アクセスのほとんどないブログだし、私自身があまりログインしないのでそんなにすぐ知りたいわけでもないですけれども。

Copyright © 2008-2012 いき♂@蒲公英 . All rights reserved.
英語のless(少ない、小さい)から来ているようですね~。
なので、小さい方のパンダという意味らしいですけど、それが軽蔑しているみたいに聞こえるから、レッドパンダと言っているらしい…

私はレッドパンダの方で慣れていたので、レッサ―???という感じでしたw
なのですぐググったぞ、と(笑)
英語にしてみると納得ですね★
[ 2012/11/01 22:05 ] [ 編集 ]
ウダモ姐さん、やっぱそうだよねぇ。
レッサーには「劣った」ってニュアンスも含まれるとのことだけど、
動植物に対して使うときはあくまで「小さい」って意味でしかない、と。
とはいえ、今でも「レッサーパンダ」って言ってるのは日本だけ、なのかな?
[ 2012/11/02 19:37 ] [ 編集 ]
そうじゃないかなぁ。。

レッドパンダのが英語圏では通用しやすいかもだけど、うちのダンナは、どんな種類であろうとベア―で統一っていう(笑)

テキトーですみませn←
[ 2012/11/05 22:57 ] [ 編集 ]
> レッドパンダのが英語圏では通用しやすいかもだけど、うちのダンナは、どんな種類であろうとベア―で統一っていう(笑)
>

おおらかで素敵^^
[ 2012/12/28 09:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













内緒コメント/記事と無関係なコメントはなるべくチェックを……

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。